走×旅 ~Running Journey~
走ることとか、旅することとか、戯言とか。
オピニオン

書類を2枚出しただけで『個人事業主』になれた。

◆『個人事業主』になるの簡単過ぎた。

むむむ。

あっさりし過ぎている。。。

書類を2枚出しただけで『個人事業主』になれてしまった。

“開業”ってこんなもんなのか。。。

とりあえず、自分の仕事を始めようと思い、

「まずは、“開業届”を出そうかな」

「“無職”よりは“個人事業主”の方がカッコいいしな」

っていうことで、税務署へ足を運ぶ。

行く前は、なんか署員の人にいろいろ聞かれるのかなーと思っていた。

「あなた、ホントに開業する覚悟はあるんですか!?」

「そんな軽い気持ちで開業するんですか!?」

「世の中そんなに甘くないぞ!!」

「出直してきな!チェリーボーイ!!」

なんて説教や罵倒を受けたりしないかなー、と怯えていた。

ところが、なんてことはない。

書類を2枚提出しただけで、はい終了

「お疲れ様でしたー」

超あっさり。

まぁ、そうか。

所詮、他人の人生にとやかく言う必要もないよね。

提出した書類2枚というのは、

①個人事業の開業・廃業等届出書

②所得税の青色申告承認申請書

これだけ。

記入欄もそれほど多くないし、あっという間。

◆創造者になる

しかし、ちょっと困ったのは「職業」欄

職業・・・?

僕の職業って何だ??

まぁ、やりたいことはたくさんあるしなぁ。

最初は『コワーキングスペースの運営』が目下のプロジェクトだけど、ブログの運営もあるし、ランニングイベントも開催したいし、ジュニア指導もしてみたいし、英語教えるのもしてみたいし・・・

「しかも、職業の記入欄のとこ、小っさ!!」

「こんなに小さい記入欄に書ききれるわけないじゃん」

職業を一言で表すのは非常に難しい。

とりあえず、「何か価値を生み出す人」っていうことで『生産者』はどうだろう?

いや、でもそれじゃあ、なんか農業してる人っぽいな。。。

じゃあ、英語にしてみよう。

『クリエイター』

おおお、なんかそれっぽいぞ。

「クリエイトする人」

「創造者」

ほええ。

僕が「創造者」だなんて、なんておこがましい。

なんか違う気がする。

間違ってはないけど、なんかふさわしくない気がする。。。

署員の人に聞いてみた。

僕:「あのー・・・。実はこれからいろいろする予定で、まだ自分でもよく定まってないので、『クリエイター』ってことでいいですか?」

署員:「いいですよー」

あ、いいんだ。

こうして、僕は晴れて「創造者」になった。

◆みんな開業するのを怖がり過ぎてる説

・・・で、思った。

みんな開業するのを怖がり過ぎてるんじゃない?

ついさっきまで怖がっていた人物が言うセリフじゃない。

何様だ、お前は

でも、確かに簡単。

あくまで「開業するのは」ね。

これから事業を継続していく上でもちろん困難はたくさんあるんだろうけど、開業すること自体は簡単

別に“法人”を作らないといけないわけじゃないしね。

“法人”を作るならもうちょっと面倒らしいし、費用もいくらかかかる。

ただ、やりたいことがあってそれを仕事にしたいなら、サクッと個人事業として始めちゃえばいいと思う。

だから、何様だ、お前は。

まぁ、これからたっぷり苦しむことになると思うので、悪しからず。

◆おまけ

昨日の阿蘇郡市民マラソンは大撃沈したので、今朝は反省ラン24km @阿蘇山

サクッと動画編集したいときは、GoPro Quik に任せるのが一番だね。

本日の走行距離:24km