LAVERDAD - Running Journey
地球のどこかで走り回ってます。2015年、走って日本縦断しました。主に役に立たない記事を書いていきます。
旅 Journey

ブログ書きながらの旅は大変【日本縦断ラン 63~64日目 (福島)】【旅ラン】

<63日目(6/3)>

福島県・下郷町~福島県・会津若松市

 

湯野上温泉郷発

久々の旅館でぐっすり休み、宿を出発する。

20150603_084300

「すずき屋」という民宿に泊まらせていただいた。

 

出発前に、ご主人が

「少しばかりだけど。」

と言って、差し入れをくれた。

20150603_100133

いやいや、全然少しじゃない

 

こんなに大量に…。

ゆうに一日分の食料にはなる。

ありがとうございます。

 

これで今日も頑張れる。

 

会津若松市

20150603_093445

小雨が降る中、走り始める。

久しぶりの雨だ。

これまで灼熱の太陽の光を浴びて火照った皮膚を冷やしてくれる。

 

下郷トンネルを抜けると、会津若松市に入る。

しかし、ここから市街地まであと20km以上距離がある。

 

しばらくは、これまでどおり山道が続いているようだ。

 

20150603_093916 20150603_094118

 

10kmほど走ったところで、軽くアクシデント。

トンネル内の段差で足を引っ掛けてしまい、転倒

 

10km超の荷物を背負って走っていると、自分が頭でイメージしている通りに身体は動いてくれない

20150603_095251

幸運にもこれだけの傷で済んだ。

反射的に地面に手を着いてカバーできたから良かったものの、こういう小さな不注意が割と大怪我に繋がりやすい。

さらに、重い荷物を背負ってる分、ダメージは大きくなる

 

と、反省しつつ、芦ノ牧温泉を通過。

20150603_094920 20150603_095156

ペースは1km6分半と、ゆっくりだが、体調は悪くない。

周りの景色を楽しむ余裕もありながら走れている。

雲で太陽が隠れていて、涼しいということもあるだろう。

雨は弱まってきた。

 

20150603_111604

ところで、どういうことだろう。

このへんの看板キャラクターは不気味なものが多い。

 

そして、ついに会津若松市の中心街に到着。

白虎隊の像があるのは、会津若松駅

 

20150603_144945

駅周辺、全体が古風にデザインされていて、見ていて楽しい。

20150603_144800 20150603_144251

背の高い建物は少なく、町全体が落ち着いた感じ。

人も気さくに話しかけてくれて温かい雰囲気だ。

 

子供も多いように見える。

 

高校生が元気良く、

「頑張ってくださーい。」

と輝く笑顔で声をかけてくれる。

 

それだけのことで良い町だな、と思えるものだ。

 

20150603_142627 20150603_143220

 

鶴ヶ城

20150603_160712

戊辰戦争で、一ヶ月の籠城にも耐えたという鶴ヶ城

会津若松市街の中心に位置する。平日ということもあり、人は多くない。

 

立派にそびえ立ち、城もその周辺も綺麗に整備されてある。

 

ここで一息つけたところで、ネットカフェに向かう。

 

久々のネット文明

今日こそは、諸々のネット作業を進めなければ。

 

[63日目・走歩行距離:32km]

 

<64日目(6/4)>

福島県・会津若松市

 

会津若松市にて休養

昨晩は、徹夜で溜まっていたブログ記事を書き続けていた。

一晩中かかっても終わらず、翌日の午後まで作業は続く。

 

ブログにしても、何にしても、物事は溜めすぎるものではない

 

ようやく作業を終えたが、さすがに今日は走るのは止めておこう。

その後は、読書などをして過ごす。

 

あっという間に夜になる。

 

休めたのか、休めなかったのか、よく分からない一日だった。

 

・・・と、ここまで書いて愚痴っぽくなってしまったが、

ブログにまとめるのが大変なほど、日々刺激的な経験に溢れているとも言える。

 

せっかくの経験だ。

引き続き、発信はしていくつもりである。

 

だが、今日は正直に言うとネタが無い

悪しからず・・・。

20150603_163612

 

[64日目・走歩行距離:0km]